9:00〜12:00

14:00〜17:00

〒133-0057 東京都江戸川区西小岩1-23-2 4F

03-5668-2233

TEL

コラム

コラム

アクセス

JR総武線小岩駅から徒歩0分

〒133-0057
東京都江戸川区西小岩1-23-2 4F

受付時間

 

午前

午後

午前/9:00〜12:00
午後/14:00〜17:00

休診日:木曜、日曜、祝日
臨時休診のお知らせはこちら

2017年08月31日

親指の痛みと手首の腫れ。「ドケルバン病」の治療方法

ドケルバン病とは?

親指を使いすぎることによって起こる親指側の手首におこった腱鞘炎です。
痛みは物を摘んだり、握ったりすると増強します。

 

 

ドケルバン病になりやすい人とは?

・中年の女性に好発、親指の使いすぎの人

・デスクワークなどで親指を使う作業をよく行う人

・テニスやゴルフなどのスポーツで親指をよく使う人

 

 

ドケルバン病の治療方法とは?

手首を使わないよう制限するための装具を使ってみるのもいいのですが、それだけでは痛みがとれない場合などには、腱鞘(けんしょう)内注射の適応があります。

注射をすればその場で痛みが軽くなりますが、人によっては数週間ないし数ヶ月、弱い痛みが継続してしまうことがあります。

その場合には、装具や痛み止めなどと組み合わせて、痛みが起きにくいように工夫します。症状の改善が見られない場合には手術という選択肢もあります。

 

 

 

コラム一覧

おすすめコラム

お急ぎ「今すぐ痛みを何とかしてほしい!」方はこちら
お急ぎ「今すぐ痛みを何とかしてほしい!」方はこちら
表示しない